bloglogo

 

※α7Ⅱで撮影した画像に関して、EXIFの開放値は、カメラに手入力した、レンズ補正情報から取得しています。実際にはマニュアルで絞りリングを操作していますので、開放値は違います。

タンク フィルム実験室#7

2014年4月11日Digital,Film

フィルム実験室、次はガスタンクです。
今回もフィルムは露出のみ修正、現像液はPerceptol、
デジタルは、お気に入りのポストプロセス、アンバー盛りとなっています(^^)

20140322-503cx113

PanF+(リール巻き失敗でヨレが出てます)

20140322-503cx124

NEOPAN 100 ACROSS

20140315-P1060722

LUMIX DMC-GF1 G 20mm/F1.7 II ASPH.

今回、アクロスがコントラス強めに出ています。縁の黒を見てもらえば分かりますが、PanF+はアンダー気味だったため露出を上げてあります。

とりあえず、今回でフィルム実験室は一旦お開きです。
皆さんの貴重なご意見、大変勉強になりました(^^)お付き合い頂きありがとうございましたm(__)m


6件のコメント

  1. Ricky007 より:

    フィルム実験室お疲れ様でした(笑)
    マガジン交換で苦労している姿を見ていたのでね…アハハ!
    やりそうでやらない貴重な実験だったのではないかと思いますよ♪

    • gucci より:

      Rickyさん、こんにちは!
      こちらこそ、一緒に撮影付き合って頂いてありがとうございました!
      フィルム撮っていると、色々と不思議な事ばかりで、疑問は尽きないですね~
      また何か考えて、実験やってみたいと思います(^^)/

  2. film-gasoline より:

    フィルム実験室、大変勉強になりましたよ~♪
    ありがとうございました。
    私もフィルムマガジンもう一個欲しくなりました^^;
    このガスタンクいいデザインですね!
    螺旋階段とのバランスがクールです♪
    「デザイナーズガスタンク」と名づけましょう(笑)

    • gucci より:

      film-gasolineさん、こんにちは!
      こちらこそ、お付き合いありがとうございました!
      マガジン予備あると便利ですよ~
      今は、アクロスメインでもう一つにPanF+詰めて携帯してます。

      デザイナーズガスタンクですかw
      やはりセンスありますな~

  3. 皐月の樹 より:

    いや~、こちらこそ勉強になりました!!(^o^)
    ありがとうございます!!
    アクロスは、やはりポストプロセスありきのフィルムだなぁ~と、実感致しますね~!
    その分、作品作りには使いやすいフィルムですよね~。プロ向きということでしょうかね~?(^^;

    • gucci より:

      皐月の樹さん、こんにちは!
      お付き合いありがとうございました!
      アクロスのグレーの階調はやはり凄いと思います。
      微粒子なんだから、当然そこを極めようとするのが理屈にあってますよね(^^)

皐月の樹 へのコメント

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。