bloglogo

 

※α7Ⅱで撮影した画像に関して、EXIFの開放値は、カメラに手入力した、レンズ補正情報から取得しています。実際にはマニュアルで絞りリングを操作していますので、開放値は違います。

源氏と夏の夢の跡

2015年9月24日Digital

20150902-P1070921

20150902-P1070923

20150902-P1070925

20150902-P1070935

濃い影と木漏れ日の強さは、つわものどもの夢の跡のよう・・・

ここは、吉見にある源範頼館跡です。

あの源頼朝、義経の兄弟にあたる方の御屋敷跡です(^^)

今は、お寺になっておりますが、建物の周りには、堀も残っており、城跡の名残が残っております・・・

短い残暑の残る頃に撮影した写真ですが、光と影の濃さが、日差しの強さを物語っておりますね(^^)

Post Process:High-intensity black(高輝度な黒)

Location:埼玉県比企郡吉見町/息障院(吉見御所)

追記:レンズ間違えてました。Hassel用Planarでは無く、CONTAX Planarです。ややこしい事をして申し訳ありませんm(__)m


6件のコメント

  1. 黒顔羊 より:

    源頼朝、義経、他にも兄弟がいたのですね。
    仲が良いのか悪いのか、普通じゃない兄弟すけどね。^^;
    不思議な立体感がある写真だなあと思ったら・・・
    うぉぉぉ、ハッセル用のプラナーをGF1に装着しましたか♪
    プラナーって、ピントのあってるところとと、微妙にずれているところのギャップが大きいように感じるんですよね。
    それがこの立体感の秘密なのかも♪

    • gucci より:

      黒顔羊さん、こんにちは!
      この兄弟、一番上の兄貴が一番悪い気がしますね^^;
      親も違うし、もともと、離れて暮らしてるから兄弟と言っても、縁が薄いのでしょう・・・
      この源範頼は、頼朝にかなり忠実だったらしいですが、頼朝が殺されたと誤報が入った際、自分が後には居ると言ったのが、謀反の疑いありと勘違いされ、結局頼朝に殺された見たいです・・・
      ごめんなさい、レンズ間違いです^^;
      でも、出てくる絵は同じPlanarですからソックリですね〜
      この不思議な立体感と蕩けるボケはホント最高です(^^)

  2. 皐月の樹 より:

    うっしゃっしゃっしゃ~!
    今日は、錆銀ぷらな~祭りですね♪
    しかも、gucciさんは、大御所ハッセル・ぷらな~!
    それをm4/3で逝くとは!
    カメラ付きレンズですね^^;
    見事な立体感、臨場感なんでございます~!
    ぷらな~が描く光、たまらないんですよね~。
    やめられませんv^^

    • gucci より:

      皐月の樹さん、こんにちは!
      ごめんなさい、レンズ載せ間違えました^^;
      流石にHasselのマウントは、もう少し素子が大きくないと(^^ゞ
      しかし、Planarの立体感は良いですね♪
      この蕩けるボケに魅せられております(^^ゞ

  3. film-gasoline より:

    ぷらな~、私も今日はCONTAX Planarですよ^^;
    強烈な立体感と、クリアな光がやっぱ同じ感じ(^^)v
    しかし、この御屋敷跡はなにか気配を感じますね。
    フィルムは止めたほうがよさそう^^;

    • gucci より:

      film-gasolineさん、こんにちは!
      おお!フィルガソさんもPlanarですか!
      GレンズのPlanar、似ておりますね〜
      そんなオドロオドロしい感じでは無く、意外と、普通な感じですよ〜
      お寺と隣接で幼稚園なんかもありましたし(^^)
      ただ、流石に鎌倉時代ですから、建物は残ってないみたいですが、館跡の名残として、寺の周りには堀が残っておりました(^^)

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。