bloglogo

 

※α7Ⅱで撮影した画像に関して、EXIFの開放値は、カメラに手入力した、レンズ補正情報から取得しています。実際にはマニュアルで絞りリングを操作していますので、開放値は違います。

秋紅より湧き立つ光

2015年9月25日Digital

20150914-P1070971

紅花より光が舞う・・・

境三ツ木にある彼岸花群生地に行く前に、自宅近くの河川敷にあるラブリバー親水公園うぬきへ行っており、そこで彼岸花の試写を行っておりました。

河川敷にある森の中に、彼岸花が咲いており、群生地とまではいきませんが、なかなか楽しめる散策でした(^^)

Memo:赤色抽出

Location:伊勢崎市/ラブリバー親水公園うぬき


6件のコメント

  1. 皐月の樹 より:

    おお~♪
    両手を大きく広げた彼岸花に、背景の玉ボケの重なりが美しいですね~!
    神々しくさえ見えますv^^
    ご自宅の近くにあるのですね~♪
    いいですね~。
    越後ではなかなか見かけません^^;
    こちら韓国でも、周りではまだ見かけたことがございません^^;
    でも・・・私が彼岸花撮ると、とんでもないことになるので、丁度良いかもしれません^^;
    多分、もっとおどろおどろしくなります^^;
    群生地のお写真も、楽しみにしております~^o^/

    • gucci より:

      皐月の樹さん、こんばんは!
      川の反対側なので、なかなか行かないのですが、前から気になっていた場所でして、様子を見に行ってみました(^^)
      彼岸花、結構そこら中で咲いているのですよね・・・
      毒があるので、食用にはならないらしいのですが、戦時中は球根の部分を水で浸して、毒を抜いてから食用にした事もあったらしいです。
      なんだか、群生はしてなくてもそこら中に咲いているイメージがあるのですが、自分だけなんですかね?

  2. 黒顔羊 より:

    お~、妖艶な・・・
    赤抽出、めちゃんこ聞いているではないですか~♪
    うむ~、近くの逢妻女川に行って赤抽出で彼岸花を撮ろうと思ってましたが、先を越されました。^^;
    こういう妖しい魅力を漂わせる被写体、Planarのお得意とするところですね。
    昨日のも、ハッセル用のプラナーではなく、このヤシコン用のプラナーでしたか・・・
    でも、どちらもプラナー、味わいの傾向はそっくりですね。^^
    明るい50mmレンズって、マイクロフォーサーズで使うとちょうどよい中望遠になりますね♪

    • gucci より:

      黒顔羊さん、こんばんは!
      またまた赤抽出です^^;
      彼岸花見ると、抽出で仕上げるイメージが強くて、今年はそれに逆らうこと無くやってみようかと思いました(^^)p
      同じプラナー蕩けるようなボケと、不思議な立体感は、どれも一緒ですね(^^)
      ホントは100mmのレンズで撮影したいのですが、m4/3なので(^^ゞ

  3. film-gasoline より:

    おおお~、美しくも妖艶な赤・・・
    その背景の玉ボケがまた美しい♪
    彼岸花って撮る人の個性が出ますね~
    gucciさんはやっぱりアート系ですね。
    素敵です(^^)v

    • gucci より:

      film-gasolineさん、こんばんは!
      アート系ですか!嬉しいお言葉、ありがとうございます(^^)
      そうですね~花というと個性はうすそうですが、この花は結構出るかもですね^^;

黒顔羊 へのコメント

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。