bloglogo

 

※α7Ⅱで撮影した画像に関して、EXIFの開放値は、カメラに手入力した、レンズ補正情報から取得しています。実際にはマニュアルで絞りリングを操作していますので、開放値は違います。

AKIIRO -AFTER EFFECT-

2015年10月16日Digital

20150923-_IMG0089

20150923-_IMG0097

ベンチと同化する枯葉と、樽に差し色を入れる枯葉・・・物悲しは一緒でも、詰まった夏色は違うんだな

Location:寄居/星の王子様PA


8件のコメント

  1. 黒顔羊 より:

    お~、まさしく秋色です。^^
    一枚目は「枯葉」、二枚目は「黄葉」に分類されるんでしょうか。
    まあ、どちらも人間の身勝手な分類ですけどね。
    それにしてもこのPA、いろいろフォトジェニックなものが揃ってますねえ♪
    写真を撮るためにわざわざ高速に乗る・・・んなこたあないか。^^;

    • gucci より:

      黒顔羊さん、こんばんは!
      枯葉といっても、ほぼ黒なやつとか、白っぽいやつとか千差万別ですよね~
      それが実に人間ぽくってw
      この寄居の星の王子様PA、上りだけなんで、下りでは体験出来ないのですよね・・・w

  2. 皐月の樹 より:

    おお~、これは日没後の残照の光でしょうかね~?
    ここまで光が落ちてきますと、一気に落ち葉のイメージが変わりますね~。
    ベンチや樽の、使い込まれた木材との質感の相性もいいですね~。
    錆との相性も素敵です♪
    葉っぱの色の変化は、実に興味深いと思います。
    春から夏は緑で・・・秋に黄色から赤へと変わり、茶色になる。
    劇的です。
    葉緑体があるとないとでこんなにも違うものかと・・・。
    理屈で考えれば、可視光の波長帯の400nmから600nm程度のわずかな変化でしかないのかもしれませんが、見る者へ与える印象は大きいですね~。
    秋は、物思いに耽る季節ですねv^^

    • gucci より:

      皐月の樹さん、こんばんは!
      錆と枯葉、相性は抜群ですよね(^^)
      物思い、色々と考察させられる季節ですね~
      そして、衣替えのタイミングが難しい季節です^^;

  3. Ricky007 より:

    なにやら詩的ですなぁ~
    んなことを考えながら撮っていたとは…恐れ入りやの鬼子母神です。

  4. Filmgaso より:

    枯葉のお話、ロマンチックですね~♪
    秋色に染まった枯葉にも、それぞれ人生があるんですね^^
    朽ちた樽が郷愁を誘いますね~(^^)v

    • gucci より:

      フィルガソさん、こんばんは!
      朽ちるってものすごいストーリーが背景にあると思うんですよね・・・
      そうでなくてはあんな色出てこない気がします(^^)

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。