bloglogo

 

※α7Ⅱで撮影した画像に関して、EXIFの開放値は、カメラに手入力した、レンズ補正情報から取得しています。実際にはマニュアルで絞りリングを操作していますので、開放値は違います。

Ilford Perceptol

土管で休む鉄筋

2015年2月11日Film

20150203-503cx257

先日の蜘蛛は、この土管に住んでおりました(^^)

せっかくですので、等倍でどうぞ↓

20150203-503cx261

Dev.Perceptol Dilution:1+3 33 minutes/20 degrees

(熊谷市/荒川流域)


旧家の象徴

2015年2月10日Film

20150203-503cx254-2

こちらは、久しぶりのDistagonでの撮影です(^^)p

 

こういった旧家の蔵と門は、必要以上に立派な造りですね。

この蔵は、大谷石と言って、栃木県由来の石を使っておりますが、この石は、軽石のような表面のボコボコが味わい深い石です。

ちゃんと調べた訳では無いので、間違っているかも知れませんが、大谷石は特徴的なので多分合っております^^;

しかし、この石は栃木県で採掘される石です・・・ここまで運ぶあたり、こだわってますね・・・

(私は群馬に来る前に栃木に居ましたので、この大谷石の事を知っておりました)

しかし、こぅやって建造物を残してくれるというのはありがたい事です(^^)

この蔵の中には、集めた骨董品や刀剣、美術品が展示されていました。

撮影は禁止でしたが、横山大観の木菟(みみずく)が合ったのにはびっくり!

巨匠の絵、じっくりと拝ませて頂きました(^^)

Dev.Perceptol Dilution:1+3 33 minutes/20 degrees

(熊谷市/長島記念館)


庭園の象徴 #4

2015年2月9日Film

20150203-503cx253

光を貯める吊灯籠・・・

軒先の吊灯籠、神社仏閣出ないと、実際に光が灯るのを見たことは無いのです・・・^^;

Dev.Perceptol Dilution:1+3 33 minutes/20 degrees

(熊谷市/長島記念館)


庭園の象徴 #3

2015年2月7日Film

20150203-503cx252

つくばいと光と影と・・・

人工的で無いつくばいに溜まる水、これを愛でるのは日本人の心でしょうか・・・

枯れたつくばいもまた一興、自然との共生ですね(^^)

Dev.Perceptol Dilution:1+3 33 minutes/20 degrees

(熊谷市/長島記念館)


庭園の象徴 #2

2015年2月6日Film

20150203-503cx251

Dev.Perceptol Dilution:1+3 33 minutes/20 degrees

(熊谷市/長島記念館)


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。